ステップワールドとは

ステップワールドとは

5ステップ指導法

興味のあることであれば、子どもたちはどんなに面倒なことでも一生懸命にやります。それは必死に学校の部活に励む生徒や、小さな子どもでもゲームには夢中になります。逆に興味がないことには子どもたちは見向きもしません。
英語を学ぶときも同じことです。まず英語に興味を持たせること、それが一番大切なことです。ただ、それは言葉で言うのは簡単ですが、実際には非常に難しいことです。
語学の学習では、英語に限らず必ず4技能が求められます。
「聞く」「話す」「読む」「書く」という4つの技能です。
4つの技能とはもともと英語教育の完成形として考えられたものです。

ですから「聞くこと」「話すこと」から英語に興味を持って、それから「読むこと」「書くこと」に移っていっても、あるいはその逆であってもそれはどちらでもよいことです。どちらから入っても興味を持てるような教材を揃えていくことが大切なことなのです。
ステップワールドは、映像や音声、本やカード、ゲームなど、子どもたちの周辺にできるだけ多くのアイテムを揃えることで、子どもたちの英語に対する興味を引き出し、興味を持続させることを考えています。

5ステップ指導法
STEP1:聞く
STEP2:まねる
STEP3:話す
STEP4:読む
STEP5:書く
5ステップ指導法

 

小学校の英語教育が変わる。

小学校から大学入試まで英語教育はこう変わる。