当教室の特色

当教室の特色

フォニックス(phonics)

当教室ではフォニックスをすべてのコースで指導します。

フォニックス(phonics)とは

フォニックス(phonics)は英語圏で19世紀初めに子どもに読み方を教えるのに考案されました。具体的には、英語の文字、綴りと発音の関係を学びます。

フォニックスの利点

こんな悩みはフォニックスで解決!
・単語が読めない  → スペリングを見ただけで知らない単語を読めるようになる。
・リスニングが苦手 → 知らない単語でも聞けばスペリングが分かり、書けるようになる。
・話すのが苦手 → カタカナ英語にならず、英語の発音に自信がつき積極的に話せるようになる。

インターナショナル校

当教室では、インターナショナル小学校受験希望のお子様に知育から面接まで英語で総合的に指導します。
インターナショナル校入学後は、英語で各教科の復習・予習を行います。通常の塾で、日本語による指導を受けると多くの場合混乱してしまいますが、当教室では学校の教科書を基本に、算数は日本で唯一ガウディアの英語版プリント学習も取り入れて指導していますので、そのような心配はありません。

講師

当教室ではカナダ在住20年TESOL*資格を持つバイリンガル講師が「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つの技能すべてを指導しますので、生徒一人一人の長所、短所を把握したうえで日英2か国語を必要に応じて使い分け、最適なレッスンを行うことができます。

*TESOL(テソル)とはTeaching English to Speaker of Other Languages、母国語を英語としない人向けの英語教授法の略称です。

クラス/レッスン

クラスの人数は最高4名ですので、きめの細かい指導が出来ます。
個人レッスンもしています。

検定対策

英検Jr、英検、TEAP**、TOEIC***の指導をします。
**TEAP(ティープ)とは、Test of English for Academic Purposesの略称で、上智大学と公益財団法人日本英語検定協会が共同で開発した、大学で学習・研究する際に必要とされるアカデミックな場面での英語運用力(英語で資料や文献を読む、英語で講義を受ける、英語で意見を述べる、英語で文章を書くなど)をより正確に測定するテストです。入試に採用する大学が年々増加しています。

***TOEICとは、Test of English for International Communicationの略称で、英語を母国語としない人のための国際コミュニケーション能力を測るための英語テストです。日本では、外資系企業をはじめとして英語力を求める多くの企業で採用及び昇進選考の際の英語力の目安としてTOEICのスコアを参考にしています。