入試目前!暁星国際小学校説明会に行って来ました。

GIS-setsumeikai

10月4日(木)暁星国際小学校の学校説明会に行って来ました。

後援会で顔を合わせる保護者の方々が、来校者の方々に細かい所まで心配りをして下さいます。

今回は授業見学時間が30分しかなかったので、当教室に通って下さっている生徒さん達の教室をひとつひとつを急いで廻り、各自の学校での様子を見学して来ましたよ。

続いてお御堂に移動し、学校についての全般的なお話と、1か月後に迫った今年度の入試についてのお話を伺ってきました。

インターナショナルコースについてお話しをされたブルース先生のお話によれば、ここ2年間、B組(インターナショナルコース)に合格されたお子さんの家庭環境は、
① 家庭内では英語を話す環境
② インターナショナル・プリ・スクール出身者
が占めていたようです。
が、昨年当教室からB組に合格されたお子様は、そのどちらでもありません!
帰国子女でもなく、地元の幼稚園に通う、日本語で会話するご家庭環境です。

非常に聡明で、落ち着いたお子さんで、その上想像力も豊か。自分の考えをしっかりまとめてお話しできる能力にも長けていましたが、ネィティブのお子さんの様に日常会話として英語を使えた訳ではありませんでした。
それがこの4月に入学してからは、直ぐにインターナショナルな環境に順応し、授業中はもちろんの事、業間休み・昼休み中もお友達とは英語のみで会話している様子を拝見する度に、このお子さんの指導に当たれて良かったと感動しています。

当教室では、合格に向けての指導は勿論の事、合格後も4月入学に向けての予習指導をインターナショナルコースのみならずレギュラーコースでも行っております。

11月からはレギュラーコースに合格されたお子さん向けの英語予習クラスがスタートします。入学まで準備する事は沢山あります!人数限定ですので、ご興味のある方はお早めにお申込み下さい。




コメントする。